私はすね毛だけが濃い体質で小さい頃から悩んでいました。 学生時代は剃刀で処理をしていたのですが、2時間程度ですぐ生えてきてしまい、さらにチクチクとした肌触りがとても嫌でした。 特に嫌な思いをするのが夏場です。 肌の露出も多くなりますし、学生時代はプールなどの授業でどうしても肌を露出しなければいけない機会があったのでとても苦痛でした。...

Cet article provient du blog Le boudoir de Mamzelle. Le boudoir de Mamzelle habite à paris et est également auteur de どうしてハゲを気にするの? et ハゲは男にとって、この世の終わり.
Lire la suite sur le blog ›